EDUCATION教育制度

入社後は、新入社員研修で社会人としての基盤、技術者になるための基礎を学んでいきます。
職場配属後はOJT(On the Job Training)実務教育を中心にスキルアップを図り、フォローアップ研修を実施します。
また、安全衛生やCADなどの研修、技術者として必要な知識・技術力の向上のため継続的な教育を行います。

入社1年目
社内研修 安全・危機管理、社内規定研修、パソコン・スマホ研修、施工管理基礎研修、
安全衛生研修、工程管理、品質管理基礎研修、現場見学研修
社外研修 ビジネスマナー、建設技術者としての心構え、建設業の役割、
測量実習、電子納品及びCAD研修
OJT 本社事務所勤務、新入社員実務現場研修
OJT(現場配属) 担当現場に配属され、現場技術者として先輩社員指導の下、現場勤務
新入社員訪問 採用担当者等の現場訪問
フォローアップ研修 新入社員一同に集めての内外部による研修・懇親会
入社2年目
フォローアップ研修 同期社員を一同に集めての内外部による研修・懇親会
各種社内外研修 安全衛生研修、技術者研修、パソコンスキルアップ研修ほか
OJT(現場配属) 担当現場に配属され、現場技術者として先輩社員指導の下、現場勤務
入社3年目
フォローアップ研修 フォローアップ終了研修・懇親会
各種社内外研修 安全衛生研修、技術者研修、パソコンスキルアップ研修ほか
OJT(現場配属) 先輩社員指導の下、現場勤務で技術者としての経験を積む
自己学習/資格取得 建築は1級建築士資格取得に向けた学習~受験
入社4年目以降
各種社内外研修 安全衛生研修、技術者研修、パソコンスキルアップ研修ほか
OJT(現場配属) 先輩社員からの指導と今までの経験を生かし、さらなるスキルアップを図る
自己学習/資格取得 土木・建築とも1級施工管理技士資格取得に向けた講習受講及び学習~受験