株式会社中山組 採用情報

信頼と実績を未来へ NAKAYAMA

   
マイナビ2020

MESSAGE先輩社員からのメッセージ

日々成長を続ける中山組のビジネスフィールドで、
それぞれの個性を生かし働く、先輩社員たちを紹介します。

先輩社員

建築施工

阿部 哲也 2015年入社 建築科卒

プロフィール

1年目~現在
分譲マンションの新築工事を担当

現在の仕事内容

 現在は分譲マンションの建設現場で、主に工事写真の撮影や管理、書類の整理などを担当しています。写真は建物が完成してからでは確認できない不可視部分が、きちんと設計の通りにつくられていることを証明するためのもので、工事件名や工事場所、日付などを記載したボードと撮影します。
まだこれから知識と技術力を増やしていく段階ですので、現場での上司や先輩の姿から何を判断してどのように指示を出すのかを学び取り、自分の経験値を高めていきたいと思います。

SCHEDULEある1日のスケジュール

先輩社員
7:30
出勤 朝礼準備
8:00
朝礼、現場作業 工事写真撮影など
13:00
翌日作業打ち合わせ、現場作業
17:00
事務所作業 工事写真整理、書類整理など
19:00
退社

入社のきっかけ
 正直にいうと、学生時代は建築の仕事や施工管理に関心を持っていたわけではありませんでした。設計には興味がありましたが、実際には就職活動にもそれほど積極的に取り組んでおらず、「本腰を入れて動き出そう」というタイミングで中山組の求人を見つけ、元々知っていた会社でしたので、何かの縁かもしれないと思い応募を決め、入社に至りました。
 しかし基礎知識がほとんどなく、現場で耳にする言葉もわからないものばかりで、朝の早起きも慣れるまでは大変でしたね。ただやはり一日ずつしっかりと積み重なっていく“経験”があり、その経験をどんどん自分のものにしていくことが、社会人としての“成長”なんだと感じています。

EPISODE仕事上のエピソード

先輩社員

 仕事で特に気をつけているのは“言葉遣い”です。現場には上司や先輩だけでなく、協力会社の作業員の方々がたくさんいます。多くの人がいる分、接し方にも気を配る必要があります。私は元々、人と親しくなるのが苦手ではないので、同じ現場で関わるうちに仲良くなる作業員の方もいらっしゃいますし、今でもつい距離感を狭めすぎてしまう時があります。しかし、やはり相手は年上や、大ベテランの職人さんなので、あくまでも職場としての接し方を心がけるようにしています。
 作業員の方々はみなさん気さくでフレンドリーですので、振る舞いを注意されたことはありません。それでも「友好的」と「気安い」の違いを自覚しメリハリを持って、誰もが気持ちよく働けるよう心がけています。

この仕事や会社のセールスポイント

 さまざまな現場でいろいろな業務を経験できるのが大きな魅力です。私の性格上、同じことを繰り返すだけの作業は苦手で、次つぎに新しい仕事を覚え、思いがけないトラブルもどうにか乗り越え、現場ごとに違う人たちと関わっていくからこそ、関心がなかったはずの仕事を今もつづけているのだと思います。
 また仕事を通して、自分の新たな一面を発見することもあります。例えば自分でも驚くほどの集中力を発揮して、時間が経つのも忘れて作業していた時がありました。集中している間は自覚もありませんが、それほど一心に何かに取り組める自分を知れたのはうれしかったですね。そういう発見の一つひとつが、仕事で得られる“充実感”なのかもしれません。

MESSAGE先輩社員からのメッセージ

先輩社員

 就職活動は人生に関わる大きなターニングポイントだと思います。しかし誰もが明確に動き出せているわけではないはずです。私は縁があって就職先を決めることができましたが、やはり「何がしたいのか」「自分にがんばれることは何か」を探そうとする気持ちが大切だと思っています。
 まだ見つかっていない人も焦る必要はありません。目標を定めるためには、できるだけ多くのものを見て聞いて、そこから初めて具体的に動き出せるのだと思います。ですから視野を広げて、いろいろな企業に足を運んで話を聞き、自分の輝ける場所を見つけてもらいたいです。どのような仕事でも「周りに認められた」と思えると、大変な中にも“やりがい”や“楽しさ”を見つけられると思います。

HOLIDAY休日の過ごし方

休日の過ごし方
写真は藻岩山で初日の出を見に行ったときのものです。
休日は友人と飲みに行ったり、家で映画をみたりと時間を有意義に使っています。

他の先輩社員のメッセージ