健康経営の取り組み

健康経営の取り組み

令和3年3月5日

当社は、社員が心身共に健康で働きやすい職場づくりを目指した取り組みを行っております。
働きやすい職場づくりを目指し、全国土木建築国民健康保険組合が実施しています『健康事業所宣言~ヘルスアップチャレンジ~』を宣言し、以下のような健康づくりに取り組んでいます。

【取組の内容】

■健康増進・生活習慣病対策
○健康診断の受診率100%を継続します。
○健康診断時、任意で申込み可能なオプション検査を設けています。
○人間ドック、脳ドックの受診それぞれに受診助成金支給制度を設けています。
○再検査、精密検査対象者への受診勧奨を行い、早期の治療による重症化予防に努めています。
○特定保健指導の受診勧奨を行い、就業時間内に実施しています。

■食生活の改善
○保険者の管理栄養士による栄養相談を実施しています。(健康診断実施時及び検診後)
○栄養や食生活に関する情報を提供しています。(ポスター、メール)
○自動販売機に各飲料のカロリーを表示し、健康に配慮するよう働きかけています。

談話室の様子(健康ポスター・血圧計の設置)

■運動の推進
○毎朝、始業前にラジオ体操を実施しています。
○健康づくりを兼ねた地域貢献活動として、花壇管理活動(花植え・除草・水やり)を行っています。

花壇管理活動の様子

■禁煙対策
○屋内完全分煙を実施しています。
○禁煙に向けたポスターを掲示しています。
○禁煙外来受診助成金制度を設けています。

■感染症対策
○インフルエンザ予防接種の推進を行い、社内にて予防接種を実施しています。
○マスク・アルコール消毒及び非接触検温器を設置しています。
○飛沫防止のためのパネル等を設置しています。
○定期的な換気の実施と、事務所内に加湿空気清浄機を設置しています。

感染症対策をした受付の様子

■こころの健康づくり
○毎年全事業場を対象にストレスチェックを実施しています。
○コミュニケーション促進のためのレクリエーションを実施しています。
・全社大会(入社式)後の懇親会
・ボウリング大会
・ビールパーティ
・家族も参加の日帰りスキーツアー
・外部団体主催のマラソン大会への参加
※現在は新型コロナウイルスの状況をみながら実施の判断をしています。


ボウリング大会の様子(2019年)


日帰りスキーツアー集合写真(2020年)


北ガス6時間リレーマラソンin札幌ドーム参加の様子(2019年)

■治療と職業生活の両立支援
○傷病休暇制度を導入しています。
○勤務時間内に通院可能な制度を導入しています。

■女性の健康保持促進
○女性専用の休憩室を設置しています。

■長時間労働への対応
○ノー残業デーを設定しています。
○年次有給休暇取得促進の取り組みを行っています。
○過重労働防止に向けた取り組みを行っています。