中山社長の現場視察NO.184 千歳川大橋→セボーラ栄町修繕

中山社長の現場視察NO.184 千歳川大橋→セボーラ栄町修繕

 令和3年11月8日、中山社長の現場視察が行われました。秋になりだんだん寒くなっていましたが、天気は晴れのなかで視察をすることができました。各現場担当者の皆様にはお忙しい中対応していただき、本当にありがとうございました。
(経理部 天野 咲子)

千歳川大橋地盤改良外
工事名称:石狩川改修附帯工事の内 千歳川大橋地盤改良外工事
施工場所:江別市、南幌町
施工期間:R3.7.28-R3.3.18
現場担当者:小林康人、油谷敏、塩田太樹

 初めに向かった現場は、江別市にある「千歳川大橋地盤改良工事」です。こちらの現場では、千歳川にかかる道央道の橋脚の補強です。工事は橋脚のフーチングを約1.0mのかさ上げ、まわりに直径1.7m、長さ14mの杭を高圧噴射攪拌(セメントミルクを注入)で造成する地盤改良が行われていました。訪問時には、三つある橋脚のうちの一つの補強作業や堤防の開削作業などが行われていました。今後堤防の断面を大きくする予定があり築堤盛土により橋脚に変形が起こってしまう可能性があるため、コンクリートで橋脚の高さを上げ、周りの地盤の改良を行っているとのことです。全体的には想定通りに工事が進んでいるそうです。
 工期は来年3月までとなっています。最後まで無事故・無災害で施工されるよう願っています。現場の方々にはお忙しい中対応してくださり、本当にありがとうございました。


セボーラ栄町修繕
工事名称:セボーラ栄町 大規模修繕工事
施工場所:札幌市
施工期間:R3.8.10-R3.11.30
現場担当者:堀田貴志

 次に向かった現場は「セボーラ栄町修繕」です。こちらは、平成17年に当社で施工したマンションの外壁の修繕、バルコニーの塗装や床の防水作業、屋上の防水改修作業など、大規模な修繕工事を行う現場です。
 マンションのすぐ近くには地下鉄の駅があるため、現場に面している歩道の歩行者や車通りが多く苦労したそうです。またマンション内にはテナントが入っており、匂いや音などにも特に注意して施工が行われていました。部屋に入って行う作業もあったため、住民の方にその内容を事前に周知し協力をお願いしながら進めていったということでした。
 竣工は今月末とあと少しですが、最後まで無事に終えられるよう願っています。現場代理人の堀田さんには、お忙しい中対応していただき本当にありがとうございました。